買った買った買った

年末になってドドーンと買い物をしました。
まずスマホデビュー。デビューついでに会社も変更。
それから車。10年以上乗った中古車にサヨナラして同車種同色で中古車を購入しました。で、車が前のと比べて生産年度に10年以上間がありましてその技術進歩というか性能向上というか実感しております。例えばフロントガラスのウォッシャー液。昔のはフロントガラスに液が直接噴きつけられてましたが今のはワイパーのゴムに並行するように噴出してました。ほへー…なるほー…。車ってすごいなー。他にも細かく気が付いた違いがあるのですが、まあそれはそれで(;^ω^)
そして御殿場アウトレット行ったらバーゲン中。いつもはぶらり散歩気分なんだけど、リーBックのスニーカーが70%OFFでついワクテカに。夫婦して買っちゃいました。総額3000円也ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
あとは姉上と一緒にコスTコ行くんだ~♪清掃消耗品で気に入っているヤツがあるんだな。
散財三昧。お財布大丈夫くない(笑)息も絶え絶え(笑)

実は

ここの写真のUPの仕方がイマイチ理解できてません(;^ω^)手探りであれこれ試しています。慣れるまでまだかかりそうだわー

三年に一度の

『世界お茶まつり2019秋の祭典』に行ってきました。
野外の世界の路上茶屋を楽しみ、会場内の緑茶紅茶烏龍茶試飲しまくり試供品貰いまくりぃの買い物満喫。

 2019-2
世界の路上茶屋『イラン』
2019-3

イラン式サモワールは上のポットでお茶を煮出し下のタンクのお湯で濃さを調整するそうな。お茶請けは棗椰子。サフラン入りの黄色いザラメを溶かしながら好みの甘味をつける。
 2019-4
     マレーシアの「テタレ」練乳の甘さが特徴的。
2019-7
少し表面が泡立ってる。大きめのマグカップ2個を使い高い位置から交互に注ぐと泡立つようだ。青いティーポットはプラスチック製で中身は水。手洗い専用ですって。
 モロッコのミントティーは砂糖の量に驚愕。
 
2019-9
そんなこんなで買ったお茶とか試供品とか。山盛りでございます。日々茶腹~♪
2019-1

久しぶりの御対面

久しぶりにバスに乗って新宿に行きました。バスから見事な富士山が見えてました。

1


新宿に出て宮崎県の物産館にてランチ。色々と盛り沢山で豪華な冷や汁定食です。手前のお皿はかっぱちゃんのお皿です。タルタルソースをこぼしてはいけません。

Imageカッパーマン君とも久しぶりの御対面でとても嬉しかったです。仲良し仲良し~♪
物産館の特産品をみたり英国展で本場のスコーン買ったり楽しくすごしました。
今度はかっぱ会で会おうね!
3

 

 

未知の地

夫婦で「行った事のないご近所に行こう!」となりまして
1-1
国道246号線からも近いんですのよホホホホホ~♪
1-2
屏風岩と言うのだそうです。この場所にたどり着くまでがちと大変でしたが(笑)
珍しくも大変良き景色を眺める事が出来ました。
姉に「さて、ここは何処でしょー?」とメールをした処「分かるかっ!」と返事を戴きました。
だよねー(´・ω・)(・ω・`)ネー

 

居住地右往左往

こちらでは御無沙汰しております。元気です。生きてます(;^ω^)。
相も変わらず好きな事しながらのんびりと過ごしております。

最近あった事といえば、千葉で大被害の出た台風。海側の家でも被害があり停電もあったようなのでこりゃ大変と見に行きました。
家の被害としては、停電した期間は二日ほどだとかで、冷蔵庫には元々大したものが入っていないからとりあえずセーフ。と思いきやコンビニなどで売っているロックアイスが半分融け停電復旧後に再び凍った為一枚板になってました。またまた封を開けていなかった予備のヤツだったから、これが開いていて適当に冷凍庫へ放り込んだ状態だったら…おそらく冷凍庫から水浸しになって冷蔵庫故障してたかもー…って思いました。一枚板氷で済んで良かったよぉ。
街では老舗手芸店の看板が全部ブッ飛んでたり、畳店看板のロゴの田の字だけどこかへ行っちゃってたり街路樹が折れていたり。被害があちこちで見られました。それでも友人知人家族親戚等々には怪我人もなく一安心しました。
あ、あと家のベランダがゴミだらけで酷かった。体力的経済的に短期間で海側行くのしんどかったんだけど、やっぱり確認しに行って良かったです。メンテナンスして山側へ帰宅。
以上先週の出来事だったのですが、おかげで私の誕生日祝いがブッ飛びました。

_(:3」∠)_いいンダもーんだ…

静岡日帰り旅行

先日「世界お茶まつり2019」に行ってきました。3年毎に開催されるお茶の祭典です。
今年はどうせなら知らない会場まで足を延ばそうと「ふじのくにお茶の都ミュージアム」まで行ってきました。
臨時駐車場に車を停め会場まで徒歩。お 茶っ葉お茶畑だらけ(^▽^;)
会場に着いてからはとりあえずミュージアムにある日本庭園を人が少ないうちにと先に見学。庭園も綺麗でしたが外も牧ノ原台地とはよく言ったもので眺めの良い事。会場ではお茶の実演試飲会など多く開催されていて、台湾烏龍茶とチベットバター茶を戴きました。お茶の種類、世界分布、製法等々楽しみながら見学。
外会場でも各産地や業社の試飲があり日本茶まみれでげふげふ満腹。新茶の販売もありしっかりとゲット♪ミュージアムのお土産コーナーは大変混雑していて「見るだけ」になってしまいました。お茶や茶器は勿論スイーツも沢山ありました。このミュージアムはまた行きたいな。
その後はぐるーっと回って蓬莱橋見学。世界一長い木造の橋は約900m。なかなか良い散歩になりました。
  

新かっぱ?です。はじめまして!

ゲーセンで出会い、めでたく家族の一員となりました。
ハゲさせないように気を付けたいと思います。(^▽^;)
元々いた「すみっコぐらしお皿付きかっぱ?」のコと比べると…

巨大(笑)
2
ちなみに300円で取れた。
今度フェルトでお皿とキュウリ作ってあげようって♪

行きたい所

予定通りにいけば、実はこの地域に住むのも二年ないぐらい。引越しする…筈(^▽^;)なので今のうちに行きたい所に行かなきゃー(≧∇≦)感がありまして、それが「奇石博物館」と「国立遺伝学研究所」でした。行きました(/・ω・)/行けました♪
「奇石博物館」
実に面白い!丁寧且つユニークな展示で古今東西国内外ありとあらゆる貴重で珍しい石があり、種類によっては実際に触れるというお得感!入口展示場でのユニーク石三種「こんにゃく石・テレビ石・カンカン石」の実演講義も大変面白かったです。その他にも化石や宝石の原石に光る石。説明も一つ一つにあり読んでいくだけでアッという間に時間が過ぎていきます。
ここはまた行きたいぞっと。
「国立遺伝学研究所」 20194_1
ここは年に一度公開日があり、
それが今年は四月六日でした。ここはお花見しに来たかったのです。200種類以上の桜を保存るという国立遺伝学研究所。
空から桜が降ってくる~♪信じられないだろ…ここの桜並木、一本づつ種類が違うんだぜ…。花の付き方、色合い、葉の出方、葉の色。発見地やら由来やら。見応えもあり面白く美しく満喫。また来年行きたいなぁ。

 

春は来たりて三月は終わる

あらやだ…少し(少し?)ココログしなかったら投稿画面が変わっちゃってて何が何やらシステム流浪。
いじくりながら間違えつつ覚えていくしかないわね。なんじゃこりゃ?
三月は久しぶりにお芝居なんぞ観劇しました。主題は源氏物語。光源氏の忌の際の夢の中的世界観。光源氏の人生に関わった姫達が次々と現れ姫同士あるいは光の君に想いを吐露して行き…。という感じのお話。見応えのある演劇でした。
それぞれの姫達の切なくも激しい愛情表現。切なさも激しさも光源氏が一人だけのものにならなかったから。それでも愛しく思い続ける。しかし彼の愛しい人は…彼の心に巣食う姫とは…。姫宮達が本当に可愛らしく美しくいじらしく切なく。素晴らしい演技でした。姫全員男性俳優さんだったんですけどね。
光源氏は、こりゃ恋しちゃうよね。というイケメンぶり。お見事でした。これまた美しい女優さんでした。
それからー…亭主殿がちょっと…ヤバい。実は先月のだるま市の時におみくじ引きまして夫婦して凶だったのですね。で、ちょびっとイヤンな事がありました。その出来事の後で鎌倉に行く用事がありましたので八幡宮でお参りと、気持ちの切り変えの為におみくじ。亭主殿凶再び。「いやいやいやいやそりゃないでしょー!」と境内の別の場所でもう一度おみくじ引いたらまた凶。
「ヤバいよヤバいよーっっ!」
とりあえず日々の生活に気を付けて&気を引き締めていかなきゃアカン事案なのでした。
今のところまだ元気してますー。

«冬家電