« 夏休み | トップページ | 唐突に日帰り旅 »

清水行って来ました。

土曜日にTVで和菓子屋「甘静舎」が紹介され「水河童」なる水饅頭が…

「何…だと?」知らない知らないぞーっその饅頭は何デスかー?
と言うワケで行って来ました。
Ab
今回は清水駅から歩いてみました。
江尻口から「清水駅前銀座」とゆーアーケード商店街を通り抜け、巴川沿いをテクテクと。河童の像がある稚児橋近くに和菓子屋の甘静舎はあります。
15分くらいかかったかな?いざ入店(/・ω・)/!
目当ての「水河童」は夏らしい水まんじゅう。小豆餡のと抹茶餡。今年の新作だそうです
Photo
そして定番「河童の屁」は口当たりの良い和三盆のメレンゲ菓子です。
4
いつもの河童饅頭はまた次回に(;^ω^)。
2
手前のお饅頭そっくりの可愛いコ達はハンドメイドグッズだそうで、売り切れちゃったそうです。あら残念。甘静舎さんの包装紙も手作り感あふれてて、とても良いです。
3
で、前日は清水に縁のある有名漫画家さんの訃報が発表されました。商店街を歩いていると、TVクルーの姿がちらほら…。夕方のニュースにインタビュー映像が流れていました。
「あー…そうだよなー…漫画家さんの故郷だし、漫画の舞台の町だよなー。」
と思いつらつら…。
前に甘静舎さん来た時は静鉄の入江岡駅から歩いたのだけれど、あの近辺も静鉄沿線も故郷で舞台だ。
商店街通りは閉まったままの店舗も多くて寂れてしまったけれど。
漫画に描かれた賑わいの中に、彼女は帰れたのかな。
と想いを馳せてみたり。
ご冥福をお祈り申し上げます。

« 夏休み | トップページ | 唐突に日帰り旅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

河童饅頭の夏バージョン、涼しげで可愛くて、いいですネ。
暑すぎて、もうたまらん!と思ってしまう夏ですが、
こんな水饅頭に会えるなら、夏も悪くないかなと思えそうです。
お味はいかがでしたか(^O^)

水河童とは何ぞや~と思いきや
それは、河童饅頭の水まんじゅうバージョン!!
なんだか儚げな感じがパステル調な感じを後押ししていて
なかなか素敵です、いつまでもそばにいて欲しいので
頂くタイミングを計るのが非常に難しいと思われまっす

あ・・・まるちゃんも河童饅頭に心癒されることがあったかな
うん、きっとあったに違いない~

こんばんは、ご連絡ありがとうございます。
水河童、なんてしっくりくるネーミングでしょう!
もっとも、かっぱ仲間の子供たちはみな
「陸(おか)にあがった河童」でありながら
自由自在に走り回っているのですが。
かわいいかっぱちゃんのお菓子、
裏返しにしていただくしかないかなあ。
きっと幸せなお味なのだと思います。
残暑きびしきおり、ご自愛ください。
あかぱっくんが買えないかっぱの夫婦より

皆様に「水河童」ご紹介出来て良かったですヽ(´▽`)/
実は家に着いた時、一時間以上の電車移動と暑さのせいでお顔のパーツが流れ落ちてしまったのです。お店で写真撮っといて良かったですよ。
幸か不幸か(^_^;)そのおかげでパクッと味わうことが出来ました。
キンキンに冷やしなおして、ちゅるるんもっちりと大変美味しゅうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏休み | トップページ | 唐突に日帰り旅 »