珍妙土産

静岡の珍妙土産はゲテ気味でww。

故郷で珍妙なのあったかなー…と思い返してみればありました。
大根ジャム
Photo正確には隣の市の土産なんだろうけど、広い括りで考えれば地元土産でもいいのかな(^_^;)。
これもまた自分では買ってはいない戴き物。
はて?どんなモノ?と思い開けてみれば間違いない大根臭(笑)。
トーストには塗れそーにもなく考えあぐねて調味料として使い切りました。
生姜を効かせて豚の生姜焼きのタレとか醤油多めに甘酢のタレとか…。
みぞれ煮に使っても大丈夫でした。
…でももういらない(笑)。

上半期お疲れさん会

ちとお高い寿司屋で亭主殿とお疲れさん会。
地球の裏側まで行って仕事をしてきたンだもの。お疲れ様でした。
しばらく日本にいられるし東北への引っ越しは回避できたしで、とりあえずとあえずご苦労様でした。
そしてまた今年残りを頑張りませう。

この店で私が好きなのは「駿河三種盛り」。
地アジのにぎりと生しらすの軍艦と生桜エビの軍艦
うーまーいー♪(^ヮ^)しーあーわーせー♪
その他各自お好みで美味しく戴きました。
私はね。
亭主殿大失敗。
もーねー「何注文しとンじゃー?!(゚Д゚;)」ですよ。
季節の新メニューでウナギの太巻きみたいなのが写真で出ていたのですが、私は興味なし(笑)。
ウナギ&アナゴが好きな亭主殿。
「頼んでみようかな。」とポチッとな。(パネルタッチ式注文)
で、よくよく聞いてみればウナギとチーズの太巻きらしい。
チャレンジャー亭主殿。
そして届いた太巻きは、どうやらチーズは春巻きのように揚げてあり、それとウナギの蒲焼きとサニーレタスの組み合わせのようです。
で、ワクテカしながら食べ始めた亭主殿。…モグモグしてるものの沈黙。
沈黙が続き、オモムロにチーズ揚げを太巻きから抜いて私に寄越した。
「食べてみ。」と一言。
何故にチーズ揚げだけを?と思いつつパクリと口の中に放り込む私。
沈黙。モグモグ沈黙。
「甘い?チーズなんでこんなに甘い!?」
「いや分からん。分からないけど凄い組み合わせだっ!」で、それでも完食する亭主殿。
で、その後よーくよーくメニューを見てみれば、チーズはチーズでも
『チーズケーキ』
でした。
チャレンジャーは店の方だったΣ(・ω・ノ)ノ!

ランチとデザート

急に亭主殿が「沼津行く。」と。
一丁目(店名)のうにパスタが食べたいってさ。
うぇー…(-_-;)今からぁ?
とか思ったけどとりあえず行く。
や、用事があるならンじゃ丁度いいからランチもね♪って気分になるが買い物も用事もなくてランチだけの為に行く気にはなれなくて(^_^;)。
ま、行けば行ったで本屋行ったり、普段行かないスーパーのデザート売場チェックしたりするンだけど(笑)。
で、案の定デザート購入。
カステラ生地のロールケーキで、中のクリームがプレーンと小倉と抹茶の三種。
亭主殿チョイスで小倉購入。カステラの黄色が眩しい(笑)その名も
「ひなた屋・黄福(こうふく)ろうる」
岡山県のお店らしい?
今朝方、黄色好きな話を紡いだばかりだったので、嬉しさちょっぴり増量ヽ( ̄▽ ̄)ノ。
美味し♪

餃子サミット

今日は山側にて「第四回餃子サミット」なる催し物がありました。
Photo 餃子で有名&町興しをしている地域で持ち回り開催のようです。
んで、今年受け持ちって事のようです。
出店に宇都宮や浜松は勿論、その他日本全国津々浦々20店ほど参加。
ちなみにここは水餃子が名物で、地元特産のモロヘイヤが煉りこまれたモッチリ生地が特徴です。
姉上一家と合流し待ち合わせ場所を決めいざ会場へ…。
わはははわはははわははは無理無理無理無理っ!
メイン会場は市役所の駐車場だったのですが、まるでコミケ三日目の東館ホールへ行くエスカレーターを降りた共有通路にいるみたいです(笑)。
前方は前を行く人の背中しか見えない。進む足は能か狂言のすり足。
そんな中を突っ込む小学生グループ。目が泳いでいるお年寄り。乳幼児は盾じゃないだろう突進バギー。どの出店ブースも長蛇の列。列と一般移動者の境目がわからねー。
「最後尾はこちら」の手看板は掲げられているものの列が分からん。
阿鼻叫喚。助けてコミケスタッフ。この列を整理誘導してー!
そんな言葉が脳裏を過ぎりました。
姉上に「ねえ…このまま向こうの道に抜けて、歩いて○ーミアン行かねぇ?」って言いたくなったよ。
しかし折角来たのにもったいない。メイン会場は即行諦め隣の公園側会場側にしました。
こちらも混んでいますが、K浜海岸花火大会並。
とりあえず個々に散って買い物です。
姪たちは会場近くの地元のラーメン屋が煮卵とチャーシューのセットを露天売りしていたので、そちらへ。私は静岡県東部の名物系で小山町の春巻きを。姉上は裾野ギョーザを揚げたヤツ。
その他練り物のセット等など。自由に使えるテーブル席も用意されていたのですが、全くもって足りていません。空いていた隅っこで立ち食いしました。
にーたーまーご、おーとーしーたー(>д<)
その後、サブ会場に移りそこでも長蛇の列だったのですが、地元の菓子屋のブースで裾野餃子をパイ生地で包んで焼いたミートパイがあったので、夕飯用に(笑)。ついでに地元の西浦ミカンも買いました。このミカン。中の皮が薄くて実は甘くジューシー♪
はー満腹満足。満喫したのは地元産ばかりなりー(笑)。

たまに食べたい好きな物

たま〜に食べたくなる好きな物。
ボローニヤソーセージというかハムというか。
かなり油っこく塩辛いので普段は買ったりしないのですが、これを全粒粉のイングリッシュマフィンで挟み、あればチーズやケチャップやレタスでバーガー風にして食べたくなる。
でもイングリッシュマフィンもあまり買わないや。
外側の粉が散るからね(* ̄∇ ̄*)
でも今日は珍しく買い揃えてランチにした。
パンを少しだけトーストすると更に旨い。
満足♪ヽ(・∀・)ノ
そして夜はフライパンで一人もんじゃするんだ♪
しかも明太子もちチーズだ。
明太子も餅もほとんど買わない。
が、山ほど余ってるキャベツを駆逐する為にもんじゃ召喚。
お好み焼きもボイルもサラダもポトフも飽きたんだよね。
たまたま明太子が安いのあったからチャンス到来♪
困ったのが餅。普段食べないし要らないし。でも今日のもんじゃには欲しいのねん。
そしたら丁度良いのがありました。
鍋用のスライス餅。
ありがとう寒い季節。ありがとう鍋料理の多様性。
ビバ少量販売。
今夜は一人でごちそうだヽ(・∀・)ノ

むぎ

亭主殿が「カフェインの取りすぎが原因に違いない。」と寝不足だという。
家でも会社でも車の移動中もブラックコーヒー派な亭主殿。
や、ま、確かによく飲んでいるけど、寝不足は仕事で別居始まったから生活環境変化のせいとちゃうか?(寝つきは私の100倍早くて良いし)と思った。
とりあえずノンカフェインのコーヒーが欲しいと言うので買い物に出ました。
ノンカフェインのコーヒーって代用品物じゃないですかータンポポコーヒーとかさ。
そう教えたら「ぅええぇーっタンポポー?」と拒否しやがる。むー…と思案してましたら店で「麦コーヒー」なる物を発見。
麦を濃く焙煎して珈琲豆みたく粉末にし、コーヒーフィルターで淹れるとな。
一応それを買い、万が一不味かったらと低カフェインのコーヒーも買っておく。
で、飲んでみたら亭主殿お気に召さない「麦コーヒー」。
結局低カフェインのコーヒーを持って行きましたよ。で、これ(麦コーヒー)どうすんの?
つーことで仕方が無く私が飲んでます。味はコーヒーみたい?と勘違いおこすレベルな珈琲風味な濃~い麦茶。そのままでも私は美味しく飲めますが、味に飽きたら豆乳入れてソイラテにしてもイケます。
お茶請けはコレマタ亭主殿が残していった「ミロチョコ」。
ミロってそーいえば随分と飲んでないなー。…。買うこともないしなー。
って両方『麦』じゃねーかっ!!
他にも冷たい麦茶も飲んでるよっ♪って全部『麦』じゃねーかっ!
でも麦酒は不要だよ。それが我が家~( ̄ー ̄)ニヤリ下戸家族ぅ~

夏はやっぱり…

Photo_4 三島大社の「福太郎氷」旨しっ!去年食べれなかったから超嬉しいっス♪

冷めた料理

亭主殿から「今日帰れそうにない。」と連絡あり。
しょぼぼーん(´з`)

ご飯をラップにくるんで冷凍ご飯仕様に変更 。
さばみそもお皿ごとラップ 。
茶碗蒸しは保温鍋から出して冷めたら冷蔵庫にしまう 。
小松菜のおひたし、シラス入り大根おろし、スナックエンドウの胡麻和えはタッパーのまま小分けしなかったからいいやー。
昨日の残りのジャガイモとアスパラのコンビーフ炒めも再びしまう…

手付かずのまま しまうおかずの 寂しさよ ヨヨヨ…

このジャガイモ料理は、素材が良すぎで旨かったです(笑)
アスパラは安かった時にまとめて買って冷凍にしたものだけど、コンビーフは先日の仙石原旅行で立ち寄ったドイツソーセージの店で買ったヤツ。
ジャガイモは地元の野菜直売所で最近出ている「インカのひとみ」という品種。すごく小ぶりで、皮が赤く身が濃い黄色で煮崩れしにくく、風味が濃いです。
芋の黄色とアスパラの緑とコンビーフの赤っつーコントラストが大変良く、味付けも塩味はコンビーフにまかせて胡椒だけにしました。超美味い♪

でもねー食べてもらえないンじゃねー…。

頑張れ亭主殿ー(o・ω・)ノ))

もどき

昨日の夕方突然と亭主殿が「千枚漬け食べたい。」とご所望。
えーっ。いきなり言われても買ってないしぃー。
という事で夕飯作りの時に急遽「千枚漬けもどき」を作ってみました。
無いなら作ろうという男気あふれる心意気は、知らないなら前もって調べるとかしません(笑)。今あるものをあるがままに。思いつきと直感だけが友達さ~♪
たまたま大根があったのでスライサーでシャカシャカと密封容器いっぱいに。
スライスの合間に三回ほど極少量で塩をふっておく。
野菜室で30分放置。
どうしようかと思ったんだけど、なんとなく大根を一応水で軽く洗い流して、キッチンペーパーで水分をとりつつ大根を容器に戻す。
今度は合間に昆布茶を極少量ふりつつ、ゆずの皮をスライサーで削り重ねていく。
最後にゆず一個分の絞り汁に砂糖を小さじ一杯を良く溶かしてから入れる。
容器を密閉したら上下左右にガガガと振る。
30分冷蔵庫に放置。

夕食に出してみましたが、ゆずの香りが沁みた浅漬けになってました。
薄切りの大根に千枚漬けの面影が(笑)。
栄養的にどうだか知らないけど、水洗いした事で大根のえぐみが少なくなって 、薄い昆布茶のダシとゆずの香りがいい感じにまとまった気がします。
しょっぱ過ぎないのもいいかもー。

で、残っていたヤツを今朝つまんでみましたらば、大根に透明感がでて、もっとゆずの味が沁みたヤツになってました。
充分美味しいんだけど、うーん…もう少し甘味があってもいいのか???
まぁテキトーな割には良くでけましたsmile

げふっ

Photo 七夕様のお祝いで(うそ)お寿司を食べに行きました。配膳されるシステムは回転寿司だけど、オールオーダー式なお店です。

地元で人気の店ですが近郊遠方からもお客がけっこう来ます。駐車している車は宇都宮ナンバーや三河なんてのもあったりして。 その様子に亭主殿がビックリしてました。
私は寿司に驚きを(笑)。
(^ヮ^;)こーぼーれーてーるぅ~
写真のは軍艦ではなく一応握り寿司。
生桜海老は甘く生シラスは新鮮で、カニはジュワッとカニカニしてて 、ウニはモッチリとろり、イクラはぷちんぷちん
いつもは100円回転寿司のせいか、刺身の厚みに感動してみたり。魚はやはり「新鮮」でなければ。と実感。
穴子もホワホワでふっくら。マグロもしっとりとろり。

やっぱ美味ですわ。寿司。

より以前の記事一覧